PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 北海道道東旅行19 道東旅行3日目 爽やかな朝とまたまたドライブ
こんにちは、Ayakoです。ホテルやレンタカーの予約など、今年の北海道旅行の準備も着々と進んでいますが、まだまだ去年の北海道道東旅行記は続きます。

かわいいペンションで3日目の爽やかな朝を迎えました。



前日の夜は貸し切り温泉を満喫しましたが、朝も朝食前に一般用のお風呂で目覚めの温泉。朝の温泉も気持ちが良くて大好きです。旅行中はできるだけ朝も温泉を楽しむようにしています。

温泉に入ってすっきりした後は、外の景色を眺めながら和食の朝食。



緑がとてもきれいです。



一番好きな季節は5月の新緑の季節なのですが、北海道はこの頃が新緑の時期の様で緑がキラキラしていました。朝食後のコーヒーはヘーゼルナッツコーヒーでした。


アメリカにいた頃によくヘーゼルナッツコーヒーを飲んでいたのでとても懐かしくなり、自宅に戻ってもヘーゼルナッツコーヒーを買ってしばらく飲んでいました。

さて、3日目の旅程も盛りだくさんです。3日目はまず、お土産屋さんがおすすめしてくれた神の子池に向かいます。この日の夕方に中標津空港でレンタカーを返し、中標津在住の弟が迎えに来てくれて弟宅に宿泊する予定になっています。神の子池から中標津は近いのですが、弟の仕事が終わる夕方までは時間がたっぷりあるので、とりあえず中標津の観光地へ行った後に中標津を通り過ぎて根室の方まで行こうと計画しており、さらにさらにその後時間があればもう1つ寄りたい所があったのですが、さて、3日目はどんな旅になるのでしょうか。



ペンションから神の子池までは50キロ。1時間ちょっとのドライブの様ですが…これがまたかなりの道でした…。途中はヘアピンカーブが連続する山道、それを抜けると民家1つない森の中。いつも運転する1時間よりも長く感じました。

何もない森の中だったので看板を見過ごさないように気を付けつつ、まだかな、まだかな…と思っているとようやく「神の子池」の看板が!その看板を右折すると…あ…あれ、これ合ってるのかなと不安に。舗装されていない砂利道だったからです。すると前から車が来たので合ってるっぽいなとちょっと安心。

そんなこんなで、少し疲れつつも、お土産屋さんのおじさんが秘境と言っていた神の子池に到着しました。
Ayako : comments (x) : trackback (x)