PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# フォト日記(22)
こんにちは、くーです。
オタワから車で2時間、ヨーロッパの雰囲気漂うモントリオールにやって来ました。さすがケベック州、フランス語を耳にする回数が一気に増えました。こちらはVieux Montreal(旧市街)を走る馬車です。一回20〜40ドルでガイド付き馬車ツアーが楽しめます。こちらは 同じく旧市街の一画にあるArtists' Street。画家本人が自分の作品を並べて売っていたりします。即興で似顔絵を書いてくれるスタンドも人気でした。
日曜日のジャック・カルティエ広場です。
ストリート・パフォーマンスをやっていました。おっと、こちらは一般人の結婚式ですね。この街では、ウェディング・カップルを乗せた白いリムジンとすれ違うと、他人でも車のクラクションをけたたましく鳴らし祝福するようです(^^;)

最後に Mont Royal の展望台からの眺めを堪能しカナダを後にしました。


......(と言いつつ、おまけです。)
レストランのパティオ席からストリート・パフォーマンスが見えました。白人のおじさんがギャグを交えながらジャグリングや一輪車乗りを披露しています。
お次は何やら中国人3人組のパフォーマンスのようです。たまらず娘はまだ未会計の親を置いて飛び出し最前列に陣取ります。まだ準備中なのに、さっきのおじさんの3倍くらい人が集まっていました。おそらく親子の3人組による中国伝統芸能の見世物のようです。勝手な憶測ですが熟練のお父さん(後脚)率いる、長男(前脚)・次男(司会)で構成される一座のようですね。50歳前後のお父さんはハイティーンの長男もまだまだ太刀打ちできないほどの柔軟性と身体力でした。この獅子舞(?)の演技が始まる前はお父さん、台の上で頭で逆立ちをしてコップになみなみと注がれたコーラを一気飲みするという妙技で観客を沸かせていました(@_@)
2011 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)