PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# Flex our muscles <3
Tokoです、こんにちは。最近また大口のご依頼を承り、翻訳漬けの日々を送っております。今回は欧州債務危機への対応策について検討されているEU首脳会議などにまつわる取材の音声ファイルが素材で、内容も濃く専門的なのでなかなか手ごわい業務です^^

そんな業務にいそしむ中、わたしの頭に浮かんできた英語の表現を今日はご紹介します。

Flex one’s muscles

Flex は「曲げる」、muscles は「筋肉」という意味なので、この表現は:

1 力のあるところを見せつける、力自慢する
2 力をもって威嚇する、実力行使を示唆する
3 腕試しをする、肩慣らしをする

といった意味合いに分類されます。腕をぐぐっと曲げて上腕二頭筋を隆起させる(いわゆる力こぶを作る)図を想像すれば、おそらく容易にその意味を把握できるような気がします笑。

ところで、デスクに座ってコツコツと翻訳をする中でなぜそのような表現が頭に浮かんだかと言いますと…前に、村上春樹氏か、猪浦道夫氏か、どなたかの著書を読んだときに(すみません、いま正確に思い出せないのではっきりした時点で本ブログ記事を修正させていただきます m(_ _)m )、
 『 翻訳は、数をこなすことでコツがつかめていくもので、
   それは筋トレにも似ている 』
というような言及があったからです。

わたしはその頃、翻訳家としてある程度 自信のついてきていた時期だったので、「なるほどな」と妙に感心したのです。つまり、翻訳する頭は筋肉のようなもので、定期的に地道にトレーニングを続けていれば立派な力こぶを誇示できるようになる、つまり英語なり異言語の表現に呼応する的確な日本語の表現が瞬時に浮かぶようになるということです。でも逆に、筋トレを怠れば~ぷよんぷよ〜ん~な状態になってしまうということですけどね^^;

Toko::Expressions : comments (x) : trackback (x)