PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# お知らせ『 プロジェクト WISDOM 』
こんにちは、SWIFT 代表の足立聡子です。今日は、SWIFT が番組制作のお手伝いをさせていただきました番組のご紹介です。

本日、午後10時より NHK BS1『プロジェクトWISDOM』にて

  若者に仕事がない 先進国の雇用危機

と題した特集番組が生放送で放送されます。
(再放送は、12月3日(土)午後1時より)

以下に、プロジェクト・ウィズダムHPの『テーマ詳細』をそのまま引用させていただきます:

「ウォール街を占拠せよ」を合言葉に、アメリカ・ニューヨークでは若者を中心とした大規模なデモが9月から続いています。"金融資本主義"の行き過ぎがもたらしたとする経済格差の解消や、雇用の拡大を求める若者たちの叫びは、瞬く間に世界に波及し、抗議運動はこれまで、多くの先進国を含む80以上の国と地域、1000とも1500ともいわれる都市へと広がりを見せています。

いま、先進国の若者たちは、どのような状況に置かれているのでしょうか。

ILO(国際労働機関)によると、先進国の若者の失業者数は、ここ数年間で急激な増加を示しています。アメリカでは若者の失業者数が20パーセントに届く勢いで、フランス、イタリアでは、すでに20パーセントを超え、スペインにいたっては40パーセントを超えています。一方で、非正規雇用やアルバイトなど、賃金が低く、不安定な雇用形態は増加していて、高等教育を受けても希望の仕事に就くことができない厳しい雇用情勢が続いています。

世代間の格差も広がっています。イギリスでは、1963年生まれの人と1993年生まれの人では、65歳時点の累積所得で約5,000万円もの開きがあるという調査結果がこのほど発表されました。

 これまで豊かさを誇ってきた先進国に生まれた若者たちにとって、なぜ、これほどまで働くことが困難な社会になってしまったのでしょうか。未来の社会を担う若者たちが、希望を持ち安心して働くことができる社会を築くために、私たちにはいったい何ができるのでしょうか。世界の若者たちとウィズダムが徹底的に議論します。


リンク:http://www.nhk.or.jp/wisdom/111126/theme.html

SWIFT は海外のスタッフを含め10 名のメンバーが本件の業務を担当し、英語インタビューの英語起こし及び翻訳業務に携わりました。本日午後10時からのNHK BS1『プロジェクトWISDOM』、是非ともご覧いただけますようお願い申し上げます。

Toko::Notices : comments (x) : trackback (x)