PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# スペイン・イタリア・ギリシャ3国周遊の旅:サグラダファミリア3
こんにちは、Ayakoです。とうとう12月になりましたね。今夜から明日にかけて真冬並みの寒気に見舞われる所も多いようです。特に日本海側は山陰地方も含め雪になる模様。寒いの嫌だな…

さて、まだまだサグラダファミリアのお話にお付き合い下さい。

前回は正門の素晴らしく精巧な彫刻をご紹介しましたが、今度は裏門(だったかな)の抽象的な彫刻です。こちらは キリストの最期 をモチーフにした彫刻です。

正門の細かい彫刻に比べると、ほんとに同じ人が彫ったのだろうかと思うほど全くタッチの違う彫刻です。





キリストがユダに裏切られて最後に自分が貼り付けになる十字架を背負ってゴルゴダの丘に登る所、そして十字架に貼り付けにされた姿が描かれています。左右の他の彫刻もキリストの最期までを綴ったストーリーだったと思いますが、ガイドさんの詳しい説明を忘れてしまいました…。

さて、サグラダファミリアは建物の素晴らしかったですが、ミュージアムショップも良かったですよ。

スペインは、街中でも空港でもお土産のクオリティが高いなぁと感じました。まずやっぱりデザインが素敵でした。クッキーの缶もモダンなデザインだったり、ご当地Tシャツなんかも素敵なデザインが多かったような気がします。お友達に喜ばれるお土産がたくさんあると思います。

私は自分の思い出用にバルセロナの街を描いたマグカップを買いました!



バルセロナの空港でもお土産ショップが結構気に入りました。ショップの数は多くありませんでしたが、ここでもデザインがかわいいものが多かったです。

ちなみにアテネ、ローマの空港はお土産ショップを期待してはいけません。ターミナルによって違うのかもしれませんが、特にアテネ空港は何も買うものがありませんでした。

途中乗り換え地のドーハの空港は広くてショップもいくつかありましたが特産と思われるなつめやしの他はアメリカ、ヨーロッパのお菓子のお店がほとんどだったように記憶しています。
Ayako::in Spain, Italy & Greece : comments (x) : trackback (x)