PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# ヨーロッパ旅行⑫ ウィーン到着
こんにちは、Ayakoです。土曜日に、ちょうど1年前から習い始めた弾き語りボサノバギターの発表会があり、憧れの場所で1曲演奏させて頂きました!楽譜なしの演奏なのでポルトガル語の歌詞を忘れてしまわないかドキドキしていましたが、なんとか成功しました。久々に緊張しましたが、ライブのようなアットホームな発表会だったので楽しめました。また来年が楽しみです。いつかブラジルにも行ってみたいですね。

さて、今日から旅行記はウィーン編です。だんだん記憶が薄れていくのでスピードアップせねば…。今日は写真をまとめてフェイスブックに投稿しましたが、数が多すぎてブダペストで力尽きてしまいました。このブログはそうならないように頑張ります!!

プラハでの滞在では雨に降られたり止んでも薄曇りで肌寒かったのですが(街の写真写りもサイアク…)、最終日は晴天になりました。晴れたプラハの街を見たかったです(涙)

晴れていればこんな景色が…
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8F

プラハの中央駅は街の外れにあるので、晴天のプラハをほとんど見れず、次なる目的地ウィーンへ。

毎回楽しみにしている事の1つが電車に乗ることです。



さて、ユーレイルパスを持っているRちゃんに合わせて1等席を予約していたので意気揚々と1等車へ。ん?あれあれ?私の席におばちゃんが座っている。そこ、私の席なんですが…と英語で説明するけれど あまり通じていない様子。何度か簡単な英語で説明してようやく理解してもらえたようで、おばちゃんは2等車の方へ消えていきました。誰も来なかったら1等車を満喫するつもりだったのか…。隣に座っていたちょっぴりお金持ちっぽいアメリカ人らしき夫婦が笑顔でアメリカ人ぽいリアクションを返してくれました。アメリカ人は本当にフレンドリーだな~(でもヨーロッパの人のそっけない感じも意外と好きです)。

さて、そんなわけで出発です。

とても驚いたのが、チェコの田舎の景色の美しさです。



車窓から見える景色は、鉄道に沿って流れている小川と小川沿いにある遊歩道。そこをジョギングする人。とても整備された牧場。



小さな町々。オーストリアに入るまでそんな景色がずっと続いてとても癒されました。そうこうしているうちにウィーン到着です。



ウィーンでは色々とハプニングが(Rちゃんにです。私は相変わらずノーハプニングでした!)。Rちゃんに掲載の許可を得たので(!)それはまた次回以降に…。
Ayako::in Europe : comments (x) : trackback (x)