PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 北海道道東旅行② 1日目 釧路
こんにちは、Ayakoです。ついこの間8月が終わったと思っていたのに今週で9月も終わり。年末までいっきに過ぎてしまいそうですね。

さて、道東旅行の1日目は釧路から始まりました。釧路空港に着陸した時のアナウンスでは気温7℃という事でしたが、外に出てみるとやっぱり肌寒かったです。去年6月に札幌に行った時にまだ寒そうで薄手のジャケットを持って行って正解だったので今回も迷う事なく同じジャケットを持っていきました。



釧路空港に到着して荷物を取ったら空港バスで釧路市内へ。釧路駅まで40分くらいだったと思います。



釧路駅はちょっぴりレトロな感じでしたが、駅ビル名が「946」!でちょっとおお!っと笑えました。午後から釧路駅発の釧路湿原行きトロッコ列車に乗って網走方面に行く予定だったのでみどりの窓口で切符を購入し、荷物をロッカーに入れて街をぶらぶらしに出発。

まずはガイドブックに載っていた駅からほど近い市場。釧路の台所と言われている「和商市場」へ。http://www.washoichiba.com/

HPによると、1954年に、「わっしょいわっしょい」という活気溢れるかけ声と「和して商う」ことから「和商市場」と名付けられたとか。鮮魚類をはじめ、果物屋さんや乾物屋さん、お茶屋さん、日用雑貨品屋さんも含めて約60店舗あるそう。私の目当てはやはり鮮魚だったのでそちらのコーナーへ。色々なお店があって迷ってしまいましたが、種類の多いお店で色々と選ぶ事に。最初、システムがよくわからなかったのでお店の人に聞くと、まず、ご飯を売っている所でご飯を買い、それを持って店を回っては好きな具材を選んでご飯の上に乗せてもらうという仕組みでした。これを釧路名物、勝手丼と言うそうです。



それではとご飯の売っているお店でご飯を買い、横の唐揚げが美味しそうなのでそれも2つほど買いました。ご飯にはカニ汁が付いてました!カニ汁大好きなので嬉しい!そしてそのご飯を持って、さっきここにしようと決めたお店に戻り、具材を選びました。実は私、イカ刺しが大好物でして、まずイカ。そしてタコ、甘エビ、鮭だったかな、それから…あと忘れました。お店のお姉さんに釧路ならではのものやおすすめを聞いてあれこれ選んで支払いしたら、1400円に!ご飯が100円か200円だったので思ったより高くてびっくりしました。高いネタを選びすぎたのかな。うーん、1500円出せばちょっとした定食屋さんでもっと良い海鮮丼が食べられるなというのが正直な感想でした。ま、観光地、ということで…。カニ汁は美味しかったです!市場の中央あたりにはそんなに広くはありませんが食べるスペースもありました。

うーん、ちょっとお腹も気持ちも未消化のまま市場を後にし、次は有名な幣舞橋の方へ向かいました。
Ayako : comments (x) : trackback (x)