PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 北海道道東旅行⑤ 1日目 釧路~釧路湿原
こんにちは、Ayakoです。

今回の旅行で楽しみにしていたものの1つが、釧路駅から出発するトロッコ列車に乗って釧路湿原を眺めることです。



空港から釧路駅に到着したらすぐにみどりの窓口へ行ってトロッコ列車を予約しました。多い時には満席になるそうなので。幸い、私が行った日は平日だったので席は取れましたが、それでも結構たくさんの人が乗っていました。



できれば釧路湿原内にあるどこかの駅で降りてハイキングなどを楽しみたかったのですが、今回はトロッコ列車終点駅の塘路駅で普通列車に乗り換えて網走まで行く予定で時間がなかったので断念。また今度行きたいなと思います。



写真を撮るのが難しくて動画ばかり撮っていたので良い写真がないのが残念ですが、ただ基本的には広い草原に川や池がある感じで、電車から眺めるよりもちゃんと降りて展望台などから眺めた方が素晴らしさを実感できたんだろうなと思いました。カヌーもできるので、次回はカヌーもやりたいなと思います。電車からカヌーに乗っている人が手を振ってくれていて羨ましかったです。



さて、トロッコ列車の終点駅、塘路駅で20分くらい待ち合わせ時間があり、その間に駅にある小さな喫茶店でコーヒーと地元のアイスを頂きながら次の電車を待ちました。タンチョウの写真や電車の写真などが飾ってあり、眺めていたら時間がすぐ過ぎました。

さて、ここから網走まで3時間弱ほどの長丁場です。一両編成の汽車は意外と地元の人らしき人も多く最初は座れなくて、ずっと座れなかったらどうしよう~と心配になりましたがすぐに席も空きひと安心。この釧網線は廃線対象路線の1つらしいのですが、お年寄りの方や学生さんも大勢乗っていてなくなったら困るだろうな~と思いながら乗っていました。私の地元、島根県でも鉄道ファンに人気の三江線という電車が去年だかに廃線が決まり、来年あたりで廃線になる予定です。私も一度広島の三次駅から島根の江津駅までのこの三江線を制覇したことがあります。とても素晴らしい眺めの路線でなくなるのがとても惜しいですが、やはり乗客数を考えると採算が合わないのも理解でき、なかなか難しい問題だと思っています。

この釧路~網走間を走る釧網線も、釧路湿原、斜里岳、オホーツク海など、景色が素晴らしくてとても楽しめました。どうかなくならないで存続して欲しいなと思います。



Ayako : comments (x) : trackback (x)