PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 北海道道東旅行16 道東旅行2日目 オンネトー②
こんにちは、Ayakoです。道東旅行2日目の続きです。もう少しオンネトーの写真をご紹介します。


おじさんがこういう写真も面白いんだよね、と湖に小石をポーンと投げました。すると湖面がこんな風になりました。


そうすると湖面に映った風景も一風変わった感じに。


さて、しばらく写真を撮ったりぼーっと景色を眺めたりしながらおじさんと雑談をしていました。おじさんはアマチュアカメラマンで、この1年に1回写真が撮れるか撮れないかというほどの風景を見逃してはならないと、慌ててここに来たそうです。おじさんに言わせればこの日は奇跡の1日だとか。そんな日にオンネトーまで来れた事を私も嬉しく思いました。

オンネトーはかなり山奥にあり、屈斜路湖のお土産屋さんのおじさんも言っていたように秘境です。ですが雑誌かテレビで紹介されて以降 観光客が増えて、車1台しか通れないような山奥の細い道に大型バスが何台も連なって渋滞が起きるような光景がよく見られるようになったそうです。観光客が増えるにつれて困った問題も起きるようになったとか。外国人観光客が、トレビの泉にコインを投げるのを真似てこの湖にコインを投げるようになったというのです。コインを投げると、金属反応などで湖の水が汚れて色も変わり生態系にも影響が起きるため、地元の方々が一生懸命 除去・清掃作業をしたそうです。

国立公園とは言え、これまで外国人観光客が多く来るような場所ではなかったため、こういった問題に対する法律等の整備がなされていなかったのだと思います。私が1年間過ごしたカナダのバンフ国立公園では、ゴミをポイ捨てしただけでも罰金が課せられます。色々な面で厳重な法整備や管理がなされていました。そういった面では、北海道に限らず、まだまだ日本は遅れているように思いました。これからどんどんその面での法整備や管理方法を見直していって欲しいと切に願います。

手遅れになる前に地元の方々が一生懸命掃除されて、なんとかきれいな湖と風景が保てて本当に良かったです。


Ayako : comments (x) : trackback (x)