PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# カナダ…と思いきやドイツ紀行
こんにちは、Ayakoです。先週でヨーロッパ旅行記を終えて今週から過去に滞在していたアメリカやカナダの思い出について書いて行きたいと思います。・・・と言っていたのですが、今日はTokoさんのリクエストを一旦保留にして(すみません、Tokoさん!)数年前に行ったドイツの写真をご紹介したいと思います。というのも、カナダの時の写真を探していた時にドイツ滞在の写真がワンサカと出てきたので懐かしくなったのです。

以前働いていた会社はドイツ系のソフトウェア会社でした。本社がフランクフルトからTGV(新幹線)で2時間ほどの所にあるカールスルーエ(Karlsruhe)という街の郊外にあり、一度出張で本社に赴いた際に、現地のスタッフがあちこちと観光に連れていってくれました。

カールスルーエ一帯は「シュヴァルツ・ヴァルト」と呼ばれる森林地帯です。シュヴァルツ・ヴァルトとはドイツ語で「黒い森」を意味します。モミの木が多いらしく、密集して生えていて暗い(黒く見える)のでそう呼ばれているそうです。

私が行ったのは12月はじめのちょうどクリスマス・シーズン前で、ドイツのあちこちでクリスマス・マーケットが開かれていました。写真はカールスルーエの街のクリスマス・マーケット。夜はかなり冷えていましたがたくさんの人で賑わっていました。お菓子のお店や食べ物のお店、クリスマス飾りのお店など色々なお店があってとても楽しかったのですが、 やっぱり寒い夜に体を温めてくれるホットワインが人気でした。ホットワインは写真のようなクリスマスの絵が描かれたカップに入れてもらえます。カップを返せばカップ代が戻ってくるのですが、私はもちろんカップもおみやげに持ち帰りました。他の街のクリスマス・マーケットにも行ったのでいろいろな種類のカップを集めることができていいおみやげになりました。街によってホットワインの味もそれぞれなので、そこも楽しみのひとつでした。

最近は日本でもドイツのお祭りが色々と開かれているようです。東京の六本木ヒルズでもクリスマス・マーケットが開かれているので次のクリスマスには是非行ってみてください。規模は小さいですが、ドイツの雰囲気が十分味わえますよ!もちろん、ホットワインも飲めます!

Ayako in +Deutschland : comments (x) : trackback (x)