PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# フォト日記(27)
みなさん、こんにちは。T です。

私は4年ほど前に友達と九州に旅行に行っている時に、6月の暑い日にたっぷりと汗をかきながら別府の地獄めぐりを経験した記憶があります。そして、8月に北海道に滞在していた時、プチ旅行という感じでアイヌ民族博物館がある白老と温泉で有名な登別市を訪れました。今日のブログでは、登別の鬼たちを紹介したいと思います。

普段温泉街の「鬼」と言いますと、地獄との連想が強くて怖い顔をしている鬼を想像する方が多いかもしれませんが、登別温泉の鬼たちはなんだか皆とてもかわいくて、穏やかな表情でした。

最初に出会ったのは、こちらの鬼です。丁寧に挨拶をされているように見えます。
少し歩いたところで、駐車場の守り鬼(?)なる二人が迎えてくれました。
さらに、地獄谷に向かう道の反対側に、青い鬼と赤い鬼がいました。写真ではあまりよく見えませんが、その二人もなんだか親しみやすい鬼という顔をしていました。
街中の温泉公園では、温泉好きの鬼を発見しました。私も、その後 登別のお湯に浸かってみました。なかなか良い湯でした。

そして、最後は「招き鬼」?


とても個性豊かな登別温泉の鬼たちでした。

2013 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)