PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# ドイツ紀行?
こんにちは、Ayakoです。ドイツ出張中の週末、カールスルーエ近郊の街ハイデルベルグへ連れていってもらいました。写真は、ハイデルベルグの旧市街です。私が行った日は曇っていて川の水もにごっていたのであまり良い写真が撮れなかったため、ハイデルベルグの街並みがよくわかるよう Wikipedia からこの写真を借りました。

赤茶色の屋根が歴史を感じさせる とてもきれいな街です。丘の上の方に古い要塞があるのが見えると思いますが、その一部がこの崩れたお城です。中世の時代にフランス軍に壊されたお城がそのまま残されています。実際に見てみてよくこの壊された形のまま何百年も保存できているなと感心しました。お城があったと思われる敷地の中にこのような崩れかかった建物やまだ形をとどめているお城の一部分などがあり、元々のお城を想像してみるとかなり大きなものだったのだろうと感じました。

お城のふもとの旧市街でもクリスマスマーケットで賑わっていたり通りもクリスマスの装飾が施されていて「ヨーロッパのクリスマス」を感じることができました。アメリカのクリスマスは何度も経験しましたが、ヨーロッパのクリスマスも伝統的な雰囲気があって素敵です。クリスマスシーズンに作られるドイツ伝統のパン、「シュトーレン」が通りのパン屋さんやケーキ屋さんなどあちこちに売られていました。シュトーレンはパンというよりパウンドケーキのように中身が詰まっていて持ち上げるとけっこう重いのです。ドイツの人はこのシュトーレンをクリスマスが来るまでの間少しずつ切って食べるそうです。

日本の同僚のお土産リクエストがこのシュトーレンだったので、あちこちを見てまわり一番おいしそうなシュトーレンを買いましたが、30センチくらいあって重かったので帰りの荷物に入れてチェックインできるか心配するほどでした。

Ayako in +Deutschland : comments (x) : trackback (x)