PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# 宇宙からの贈り物
うれし泣き、くやし泣き、もらい泣き…そんな感動の涙にあふれた
第21回冬季オリンピック競技大会も華やかに幕を閉じましたね。
当ブログの「カナダめぐり」も、なんとか一周でき、今日は最終回、
ノースウエスト準州の準州都イエローナイフでの逸話を。

2001年の4月、「11か12年に一度の好機!」という謳い文句に
まんまとひっかかり、マイルが溜まっていたのをいいことに、
オタワから(国内線なのに!)3便も乗り継いでイエローナイフへ。
そして、いわゆる『オーロラ・ツアー』に単独で参加しました。
3泊4日のツアーで「1回みれたら御の字だよ」といい聞かされ、
半信半疑のまま、完全防寒スタイルで挑みました。
結果は…3戦3勝!!!!!!!!(うわぁ、あたし雨女やのに、運全部つこてもた汗)

やはり...その度ごと姿を変えて現れる光のカーテンに魅了されましたね。
とくに第3夜など、20分くらいずっと寝そべって鑑賞できていたのですが、
ただ「つつまれていたい」という不思議な気持ちになったのを覚えています。

そもそもオーロラは、太陽から電気を帯びた粒子(プラズマ)が
地球の極の近くに飛んでくることによって起こる発光現象です。
なんだか“宇宙からの贈り物”という感じがしませんか?

  宇宙とつながる瞬間、神からの洗礼が届く
  自分が神から与えられたものとは何か
  それを見い出すことが人生の目的 

将来のことで思い悩んでいたわたしの胸にそんな思いがよぎりました。

Canadian provinces & territories : comments (x) : trackback (x)