PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# Iris
といっても、今はやりの韓国ドラマではありません。アヤメです。

昨日、祖父母を連れて千葉県香取市にある「水郷佐原水生植物園」に行ってきました。そこではアヤメやハナショウブ、カキツバタ(いずれもアヤメ科)といった植物を見ることができるようになっています。

恥ずかしながら、わたしにはアヤメ、ハナショウブ、カキツバタの見分けはつきませんが、「いずれがアヤメかカキツバタ」という言葉もありますから、それも仕方のないということにしておきましょう。わからないとはいえ、これらの花々が一面に咲き誇っているのを目にすると、素人目にもなかなか印象深いものがありました。

ところで、わたしが持っていたこれらの花のイメージは、白、青紫、赤紫ぐらいだったのですが、今回初めて、黄色の花を目にしました。これはヨーロッパ原産の、日本では黄菖蒲と呼ばれるものだそうです。

ただ、黄菖蒲はその色が珍しいために観賞用として重宝される一方、日本の植生に影響を与える可能性があるということでその拡散には注意を要するようです。こういうところはなかなか難しい問題ですね。もちろん、植物園の中ではうまくやりくりされていて、紫や白が中心の花々の中で、きれいなアクセントの役割を果たしているように思いました。

ここには他にも、スイレンや立派な藤棚などがありました。今回は開花期を外しましたが、いずれ時期をみはからって再訪するのもよいかなと思いました。


Kou : comments (x) : trackback (x)