PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# フォト日記(14)
くーです。今日はスミソニアン自然史博物館にやってきました。ワシントンDCには、他にも航空宇宙博物館など
スミソニアン協会の動物園、美術館、博物館があって、
特別展示場以外なら入場料はどなたでも無料です!
その特別展示の Butterfly House(蝶園)も火曜日は無料とのこと、
それを目当てにやってきました。

この蝶園では、カゴの中で飛び交う蝶を外から見るのではなく
蝶たちと同じ空間に人間も入って観察できるようになっています。
さすが皆さん考えることは同じですね、蝶園の前には順番待ちの列が…
しかも人数調整に時間枠ごとに整理券を配布していました。
仕方がないので順番が来るまで隣の昆虫館へ。白衣を着た生物学者がタランチュラ(本物デス!)の説明をしていました。
それから、いもむし、がっちゃがちゃ、マダガスカルごきぶりも…ブルッ[:のぉ:]…すっかり涼んだところで、時間が来たので蝶園へ。
(やっぱ、あたしゃこっちのほうがよいです)さまざまな愛らしい蝶たちの舞いを楽しみながら進んでいくと、
よくできた人間像だなあと思ったら、ぇ ただの動かないおじさんでした。親指の先に蝶がとまっています。

それを見た娘が負けじと休憩している蝶に近寄るも
なっかなかとまってくれません。
「じっとしれいればいいのよ」というアドバイスに
静止状態でいること約20分。やっと、とまってくれましたー(^^;)そうこうしているうちにシューズにまで。努力は報われるのですね。[:あひ:]

2010 SUMMER DIARY : comments (x) : trackback (x)