PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# お知らせ 『NHK スペシャル』
こんにちは、SWIFT代表の足立聡子です。今日は SWIFT が約2ヵ月にわたって 番組制作のお手伝いをさせていただきました番組のご紹介です。

あす 5月19日(土)午後 9 時 30分より NHK総合チャンネル
『NHK スペシャル』にて、

  シリーズ東日本大震災
  原発の安全とは何か 〜模索する世界と日本〜


と題した特集番組が放送されます。

以下に『NHK スペシャル』ウエブサイトの案内をそのまま引用させていただきます:

 日本だけでなく、世界にも大きな衝撃を与えた東京電力・福島第一原発事故。原発を持つ国々では、現在も、原発の安全性をどう確保するか、事故からどんな教訓をくみ取るべきなのか、詳細な分析が行われ、議論が交わされている。アメリカでは、NRC(原子力規制委員会)が事故を徹底分析し、「米国でも起きうるか?」を検証。政府が「原発推進」を掲げる中、今も、安全対策・規制を巡って激しい議論を戦わせている。一方、EU各国も緊急の“シビアアクシデント対策”に乗り出している。スイスは「フクシマの教訓」というリポートをいち早く公表し、事故から1年も経たない内に数々の“安全対策”を実行している。
 事故が起きた日本では、原子力安全・保安院が、福島の教訓をまとめた新たな“30項目の対策”を公表する一方で、その一部を新たな安全基準と定め、安全性を審査し、原発の運転再開を目指している。
 福島第一原発事故を世界はどう受け止めたのか。日本はどうなのか。世界の最新動向を伝えると共に日本の進むべき道を探る。


リンク:http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0519/index.html


東日本大震災が起きて一年余りが過ぎました。京都にあるダンス・オフィス・ワンのスタッフ E さんは、被災地の一つである石巻に何度か足を運び、実際に今も現地で復興のお手伝いをされています。「被災地は意気消沈どころか、再建へ向けての活力に満ちていて逆に元気をもらうこともしばしば。被災地の方々が何よりも心配しているのは、忘れられてしまうこと。具体的な支援は難しくても、私達がこの大震災を忘れないことが一番 被災地の方々のためになる。」それが支援活動を通じての彼女の感想です。大震災が皆様の心で過去の出来事のとして風化してしまわないように、そして他の国々でも同等の原発事故が二度と起きないように、私たちは、この大惨事と向き合って事象検証・原因究明・安全対策を図っていかなければならないのです。

本番組の制作にまつわる業務には海外スタッフを含め8名の SWIFT メンバーが担当させていただき、NRC公聴会・原発関係者インタビュー・参考文献・ニュースリリース等の英日翻訳(活字)、音声翻訳、英語起こし及び監訳・編集補助作業に携わって参りました。あす土曜日午後 9時30分からの NHK総合『NHK スペシャル』、是非ともご覧いただけますようお願い申し上げます。

-Notices : comments (x) : trackback (x)