PROFILE
POWERED BY
    POWERED BY
    ぶろぐん
    SKIN BY
    ブログンサポート
OTHERS

# バンフ滞在記(8) バンフのオーロラ
こんにちは。Ayakoです。

皆さん、今日は日食を見ることができましたか。
私の住んでいる所では部分日食しか見ることができなかったのでテレビで金環日食を見ていました。本当に神秘的な光景でした。自然ってすごいなと改めて思いました。

さて、自然の神秘と言えばバンフも負けてはいません。
自然豊かなバンフでは様々な自然の神秘を体験する事ができますが、そんな中でも「これはバンフでも珍しい!」という事があります。その1つがオーロラです。(ちなみにカナダではオーロラの事を「ノーザンライツ(Northern Lights)」と呼ぶのが一般的です。)

カナダでオーロラが見える場所と言えば、バンフの北にある街「イエローナイフ」が有名だと思います。私の友人もオーロラ観賞のために、バンフからバスで何時間もかけて(たしか7時間ぐらい?)イエローナイフへ行っていました。バスの長時間移動が苦手な私はついにイエローナイフへ行くことはありませんでした・・・が、今考えればもったいない!

オーロラはバンフ辺りでは、本当に稀にしか見ることができません。オーロラの見える地域でも11月から4月上旬までの寒い時期の方が見える確率は高まるそうです(つまりオーロラがお目見えするまで極寒の地で忍耐を問われることになります。)また一般的に街中では明るすぎてあまりよく見えないので、郊外へ出るのが良いらしいですよ。

さて私は滞在中にオーロラを見ることができたのでしょうか・・・!?

実は私が滞在していた間、1度だけバンフでオーロラが出ました。そこで私の友人は私に電話をかけてくれたそうなのですが、な、なんと私は電話中だったのですー!次の日にそれを聞いて大ショックでした。バンフの街でもうっすらですがオーロラが見えたそうです。友人の証言によるとバンフの街で見えたオーロラは、テレビで見るような色があるものではなく白っぽかったという事ですが、郊外の方へ出ると黄緑っぽい黄色い色で見えるところもあったそうです。

これ以降私の滞在中にオーロラが出たというニュースを聞くことがありませんでした。今思い出しても本当にショックです。

*写真*
・・・こんな澄み切った青空の夜にはオーロラが出るかもしれません。

Ayako in Canada : comments (x) : trackback (x)